トップページ > 宅配水活用術 >  お水で病気を予防

お水で病気を予防

お水を飲み過ぎると水太りするなんてことを言っている女性がいたりしますが、そんなことを気にしていると病気がちになったりしますよ。
人間にとて、水分はとっても大切です。

ですから、適度に摂取した方がいいのは当然です。
もちろん、あまりにも飲み過ぎるのはよくないです。

何事もバランスが大切です。
ちなみに、体内の水分量が不足すると
血流が悪くなったり、代謝が悪くなったりしてしまいます。
それにより、色々な弊害が出てしまいかねません。

人間は70%が水分で構成されています。
ですから、少しでもこのバランスを崩すと大変なことになります。

命の源であるお水です。
あまり軽視しない方がよいでしょう。

目安として、成人で1日に飲むお水の量は、1リットルから1.5リットルくらい飲む方がいいかと思います。
天然水とか、水道水とかいろいろありますので、ご自分に合ったものをしっかり飲むようにしてください。

私は、宅配水サービスを利用していますのでいちいちお水をスーパーで購入する必要はありません。
本当にラクで助かります。

値段的にもペットボトル水を買うよりも安くつきますので、経済的です。
オススメは、コスモウォーターです。

一度、お試しください。

目次

  • PICK UP